まだまだ結婚できない女~謙遜しすぎなくていい

料理をする女性 婚活

わたし、どうやら馬鹿正直だったみたい・・・・・とだいぶ大人に成ってから気が付きました。
いえ、お婆さんになってから、今頃気が付きました。

いちいちまじめに考えすぎたんです。

例えば、
「お料理はできますか?」と聞かれたときに、わたしは いとこを二人、子育てしているので、子供の好きなメニューである

  • スキヤキ
  • ステーキ
  • スパゲッティー
  • カレー
  • チャーハン
  • ハムエッグ
  • 炒め物

などをローテンションで作って食べさせていました。

つまり、料理はできると言っていいのです。
きのことフキノトウのペペロンチーノ
わたしが先日作ったお料理です。ちゃちゃっと作ったものなので、こんなの料理じゃないしな~って思ってたんですよね。

わたしはフランス料理は作れないし、お料理教室に通ったわけじゃないので
「お料理は全くできません」と言っていましたし、今もそう言ってしまいます。
だって↑のような料理しか、家庭料理しか作れないんです。

でも、ここで
「お料理は作れます」と言える人が結婚できるみたいです。

わたしが、お料理ができることを知っている男性がいたとしても、男性の母親との面接で、この
「お料理は全くできません」が発動してしまうため、3秒でお断りされます。

上記のものが作れたら、
「お料理が得意です」と言って良いのです。ちなみにわたしは今でも
「お料理はできません」としか言えません。どうしても言えません。深層心理で結婚したくないのでしょう。

結婚できる一言
「お料理は得意です!」



婚活
あまくてあまいブログ
タイトルとURLをコピーしました